自衛官とお付き合いの悩み

自衛官におすすめのプレゼントはこれ!

投稿日:

みなさんこんにちは、元自衛官のこいたです。

突然ですが、あなたの身近に自衛官はいますか?

彼氏、彼女または友達が自衛官という方もいらっしゃると思います。

そんな自衛官にプレゼントを贈るとすれば何がいいのでしょうか。

元自衛官の私がおすすめを紹介します!

自衛官におすすめのプレゼント

スイーツは国防の要!?

私がおすすめするプレゼント、それはスイーツです。

「ありきたりじゃない?」と思われる方もいると思いますが、言うなかれ、「スイーツは国防の要」と言っても過言ではありません。

では、なぜ自衛官はスイーツが好きなのか、エピソードを添えて説明したいと思います。

航海の癒しは「アイス」と「お汁粉」

私は、海上自衛隊で艦艇乗組員として勤務していました。

一度母港を出ると、半年以上帰って来ないこともありました。

 

長く厳しい航海の中、唯一ある癒しの時間が毎日午後8時ころの「アイスの時間」と「入港ぜんざい」でした。

夜の掃除が終わって、当直士官の点検が済むと、乗組員が食堂に集まり始めます。

中には大きな袋を持っている者もいます。

そこへ、当直先任海曹がカギを持ってやって来ます。

開けたのは、食堂にある大きなアイスケースの扉。

乗組員は、「このアイスが美味しいよ。」「いや、こっちの方が美味いだろう。」などと楽しそうに会話しながら、アイスを買っていくのです。

屈強な男たちがこぞってアイスに群がる姿は、いささかシュールな光景に見えるかもしれませんね。

アイスが品切れになると艦内の士気が大きく下がるので、出港の前には米や野菜と一緒に大量のアイスを積み込みます。

 

長い航海も終わりに差し掛かり、帰港前日の夜。

調理員からお汁粉が振舞われます。

これは、日本海軍からの伝統「入港ぜんざい」で、「お疲れ様でした」の意味を込めて全乗組員に夕食の後振舞われます。

これを食べると、「やっと母港に帰って来れた」と思えるものです。

 

自衛隊は、他の職業に比べて、頭と体を使う仕事です。

それだけに、糖分の摂取は必要不可欠なのです。

どんなに厳しく辛い任務であっても、「スイーツ」があれば頑張れる

ですから、「スイーツは国防の要」なのです。

自衛官と一緒にスイーツ巡り!

さて、スイーツをプレゼントするといっても、千差万別、色々なものがありますよね。

あなたがもし何をプレゼントしていいか悩んでいるとしたら、いっその事一緒に食べに行ってはいかがでしょうか

「自衛官と一緒にスイーツ巡り」です。

 

何気ない日常がプレゼント。

自衛官は、甘い物に飢えているのはもちろん、「何気ない日常」に癒しを求めています

普段、銃を持って走ったり、携帯電波の届かない海の上にいたりと、非日常の中で仕事をしています。

ですから、一般の男性、女性と普通に会話し、普通に笑い合う何気ない日常が何よりも心の癒し、そして、かけがえのないプレゼントとなるのです。

自衛官におすすめのプレゼントのまとめ

自衛官はスイーツ大好きということがお分かりいただけたでしょうか。

一緒に本を見て美味しそうなお店を探したり、街をぶらぶら歩いて気になったお店に入ってみてはいかがでしょうか。

案外美味しいお店を教えてくれるかもしれませんよ。

私は、是非おすすめしたいです。

今度の週末は、自衛官と一緒にスイーツ巡りへ!

-自衛官とお付き合いの悩み
-

Copyright© 自衛官妻が教える自衛隊員との婚活・合コン・結婚必勝法ブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.